2006年05月11日

第3話 弱肉強食

結局お父様から頂いた資金は二人分の帽子代に消えました。
ついでに私の帰りの船賃までも。

もう後には引けません。

なんとしても帰りの船賃を稼ぎ出して故郷に帰らなければ。
姉さんを大陸に残して、私だけでも…。

とは言うものの、新大陸生活に一日の長がある姉さまを出し抜こうなどと、私が間違っておりました…。

ここは生き馬の目を抜く新大陸。そして夢と希望と野心と混沌に満ちた世界なのです。
この地でどのように開拓民が収入を得て、日々生活していくか。

その方法は、不本意ながら、まだまだ姉さまに学ばねばならないようです。

 


 


既に金欠病をひしひしと体感しているらしく、白いオカマ野r…もとい、アンドレジャンジール先生の取り巻きは辞めてしまったようです。
しかし、染み付いた贅沢体質はそう簡単に抜けません。

最近の姉さまはと言えば、連日連夜「おいしいものが食べた〜い」を連呼。
とうとう全ての欲望が食欲へと変換されたらしく、野獣を倒して得たなけなしのVis(グラナド・エスパダ大陸での通貨です) が食費に消える毎日なのです。

まあ、色気より食い気と考えれば、幾分健全ではありますが。

「Jan、ミルクを。フェルッチオミルクを大盛りでね。
それから新鮮なフルーツが欲しいわ。マンゴーでもグアバでも、南方のビタミンたっぷりプリーズ♪」

capture_00027 
ミルク大盛りって姉さま…。


姉さま、 高級フルーツを買い込むほどBustor家の経済状況は芳しくありません。
現在のBustor『グラナド・エスパダ』分家のエンゲル係数は100%ですよ?

※エンゲル係数
 収入における食費の占める割合。Bustor家は収入の全てが食費に消えている。

「フルーツが無いならケーキを食べればいいじゃない?両方買えないなら奪えばいいのですわ。あらこんな所に得物 (凶器)が

姉さま…。なんですかそのマリー・アントワネットかと思えば織田信長みたいな… 「鳴かぬなら殺してしまへ」みたいな理論は…。


-30分後-

ここはフェルッチオ・ジャンクション。
新大陸の大動脈とも言うべき街道。

人通りも多いんだけど、それを狙った猛獣が現われることでも有名なな、旅の難所。
多くの観光客や行商人が襲われたという話は後を絶たず。
この近くの野獣は人間を襲い、更にその持ち物を奪い、所有しているというわけ。

そしてそれを奪う凶獣がここに一匹。

「アースクウェイク!!あははははははっ!」
姉 さんは狂ったように笑いながら、地面に拳を何度も叩き付けます。

capture_00014
姉さまの手から解き放たれた衝撃波は、哀れな野生動物を空中に跳ね飛ばします。

姉さんが拳を打ち付けるたび、巨大なイノシシや大蜘蛛が中に舞い地面に叩き付けられ、まだ息のある奴に僕が… 女王陛下から賜った剣で引導を渡します。
女王陛下はそんな事をするために、我が家門に武具を支給されたのでしょうか?


そしてかつては果物商人の荷であったと思われるグアバやパパイヤがゴロゴロと。

これが僕ら、Bustor家の「狩り」だなんて。
ああ、食うためとは言え、こんな殺戮をいつまで…。

っていうか、同じ開拓でも姉さんの技は宅地造成とかに使ったほうが良いのではないでしょうか


 
ああ、遠くでマスケッティア(銃士)が猟銃を使い、華麗に獣たちを狩っているのが見えます。

capture_00016
姉さん、やはり華族である我々の狩りはあのように優雅に…。

 


あ、あれ?Arlon兄さん?

「やあ、そこにいるのは姉さんにJanじゃないか!騒がしい輩がいると思ったら君たちかぁ。僕も新学期が始まるまでの間、 大陸でバカンスを過ごそうかと思ってね!」

capture_00021
いやその、兄さん


「なんだ、Jan。そうか姉さんの豪快なジェノサイド (虐殺)に付き合わされていたんだな?。ハッハッハ、相変わらず激しいお人だ、姉さんも!丁度いい、 君たちに華族の狩りの優雅さを教えてあげようじゃないか。」

capture_00020
いや兄さん、だから爽やかに笑ってる場合では


「なに遠慮してるんだ?弟よ…せっかく偶然にも兄弟が再会しt」

capture_00003 capture_00001 
「アースクウェイク!アースクウェイク!!」


あ。

capture_00026 
「ん?・・・うわ、うあああああああああ!」

 

 

capture_00025 
Sena「あはははははは!アースクゥエイk」

そう、不用意に近づいた兄さまは、魔法で吹き飛ばされたイノシシが頭上に降るという、神懸かり的珍プレーに見舞われたのでした。

運命の神様は、僕らを偶然の再会という最高にドラマチックな形で引き合わせてくれたみたいです。

 

posted by Jan=Paul at 02:08| Comment(0) | TrackBack(2) | 華族の日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック


Excerpt: エンゲル係数エンゲル係数(エンゲルけいすう、Engel's coefficient)は、家計の消費支出に占める飲食費のパーセントのこと。一般にこの係数が高いほど生活水準は低いとされる。ドイツの社会統計..
Weblog: 経済学のことを知ろう
Tracked: 2007-12-18 06:01

新潟県 - 直あど交換所
Excerpt: 地域別お相手検索機能で直あど交換!
Weblog: 新潟県 - 直あど交換所
Tracked: 2014-05-24 17:07
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。